スパークリング水ダイエット

 私が愛用しているダイエット飲料はクリスタルガイザースパークリングレモンです。ただの水?いえ、違います。ミネラルウォーターの炭酸水なのです。朝起きて1杯、食事時にも1杯、お風呂上りに1杯。500mlのペットボトルなので、少なくとも1日に2本、1リットル以上は飲むようにいています。

 安売りしているお店もありますが、平均して1日300円程度、1ヶ月で9000円くらいです。現在も続けていて、1年以上続いています。実はコーラなどの甘い炭酸飲料が大好きだった私。本来であれば、水やお茶を飲めばいいのですが、どうしてもソーダの爽快感を忘れることができずに、長い間ソーダをやめることができませんでした。

 でも炭酸水に変えてから、甘いソーダを飲むのが我慢できるようになった!それだけでカロリー摂取量は大幅にカットされました。しかもただの炭酸水でなく、レモンのフレーバーが付いているので、ゴクゴク飲めます。それでいて、ゼロカロリー。今、甘い炭酸飲料を習慣的に飲んでいる人はそれをこのフレーバー付き炭酸水に変えるだけで、カロリーオフできてダイエットできます。

 さらに朝から炭酸水を飲むことで腸の状態も整ってスッキリ!ただ、冷たくないとスッキリ感がなく、時間が経つとただの水になってしまうので、常に冷やしておくことが美味しく飲む秘訣です。その他のダイエット飲料よりも格段にお安いので、長く続けられるオススメのダイエット飲料です。

炭酸水と林檎ジュース

 今ダイエットを意識して飲んでいるのは炭酸入りのミネラルウォーターともう一つ林檎ジュース、もともと炭酸入りのミネラルウォーターは雑誌かなにかで読んだのがきっかけで、飲み続ける内に普通のが飲めなくなるほど気に入ってしまいました。銘柄はいろいろですができるだけ炭酸が強めのもので、値段が高くないものにしています。

 今飲んでいるのは伊賀の天然水の炭酸入り、イオンリカーで見つけて買いましたが確か1?で100円前後とお買い得な価格です。炭酸入りなので大量には飲み切れず、だいたい一週間で2本ペースぐらいでしょうか。これは半年前ぐらいから買っている銘柄です。

 もう一つはオリジナルの林檎ジュース、家で絞ります。林檎はスーパーで普通に買えるものですが、お気に入りは紅玉ですね。季節で変わりますが、秋から春先までは紅玉、それから夏場前後は適当にある品種で代用します。林檎は一個150円以内、安ければ5個で398円とかまとめ買いです。

 きっかけは以前林檎を毎日食べる習慣だったのをジュースにしたのが始まりですが、ネットで塩林檎ジュースとかの記事を見てのことです。どうやら塩を入れるとダイエット効果がアップするとか聞きました。果たしてその効果があるのかどうか、それは多少確信が持てないのですが、少なくともお通じが良くなるので精神的には良いように思いますね。

 二つの併せ技で減量を目指していますが、二つ同時はこの3ヶ月ぐらい前からですのでそれほど極端な成果とは言えません。それでも4キロぐらいは減りましたので、もしかしたら継続する意味はあるんじゃないかと思っています。林檎が好きな方ならチャレンジしてもいいかなあと思います。

豆乳飲料ダイエット

 豆乳を食前に飲むと血糖の上昇を抑えてくれたり、食べ過ぎの防止などの効果で痩せるという話を聞き、豆乳だったら手軽に手に入りお金もあまりかからないと思い始めました。無調整豆乳がいいとは分かっていますが、どうしても豆乳独特の味が苦手なので、紀文の豆乳飲料の麦芽コーヒーを飲んでいます。甘いコーヒー牛乳のようで豆乳飲料の中では特に飲みやすかったからです。食前30分前に飲むといいというこで、朝晩コップ半分くらい(100ml弱)飲んでいます。

 飲み忘れることもありますが、大体1Lのパックを月に5本程度購入するので月1500円程度で実践することが出来きるのも長く続けられる理由の一つです。現在2か月が過ぎたところですが、他のダイエットも少し併用していますが体重は4キロ程減りました。

 また、想定外だったのですが、豆乳を飲むようになって月経痛が軽くなりました。豆乳に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするようで、それにより月経痛が軽くなったのかもしれないと思っています。お通じも良くなり、月経前の吹き出物も減りました。食前に豆乳をただ飲むだけで、ここまで幾つもの効果があるというのはとても素晴らしいと思います。私が飲んでいるのは調整豆乳ですが、無調整豆乳と比べると断然無調整の方が大豆成分が濃いので、飲みにくくなければ無調整豆乳の方での実践をおススメします。便秘の方や、ダイエットで食事制限をすると便秘気味になるという悩みの方にもおすすめだと思います。